日テレNEWS
社会
2020年12月24日 17:19

東京888人感染 最も深刻警戒レベル維持

東京888人感染 最も深刻警戒レベル維持
(c)NNN

新型コロナウイルスの感染拡大が続く東京都内で、新たに888人の感染が確認されました。17日の821人を上回って、過去最多を更新しました。

東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの888人で、17日の821人を上回って、過去最多となり、10日連続で曜日毎の最多も更新しました。

年代別では、20代が240人で最も多く、次いで、30代が184人、65歳以上の高齢者も93人いました。都内では子どもから高齢者まで幅広い年代で感染が拡大し、10歳未満と、20代から50代までの感染者は最多となっています。重症者は、4人増えて73人となりました。

都は分析会議で、感染状況と医療提供体制について、最も深刻な警戒レベルを維持しました。専門家は、「医療体制の深刻な機能不全が予想される」と、強い危機感を示しました。