日テレNEWS
社会
2021年1月2日 18:53

異例の正月 初詣の人出、全国的に大幅減

異例の正月 初詣の人出、全国的に大幅減
(c)NNN

新型コロナの感染拡大が続く中、元日の初詣の人出は全国的に去年より大幅に減少し、異例の正月となりました。

2日午後1時半ごろの東京・渋谷上空です。道行く人は普段よりも、かなり少ないことがわかります。また、例年、多くの参拝客らが訪れる東京・浅草の浅草寺周辺でも人が密集する様子は見られません。

携帯電話の位置情報の解析によりますと、元日の1日、寺や神社の人出は、去年の元日と比べて千葉県の成田山新勝寺でマイナス81.3パーセント、東京の明治神宮でもマイナス76.8パーセントと全国的に大幅に減少しました。

また、観光地の人出も去年の元日より大きく減少し、渋谷センター街でマイナス63.2パーセント、神奈川県の箱根でマイナス63.5パーセントなどとなっています。