日テレNEWS
社会
2021年1月30日 18:12

今冬一の積雪 山形54cm、盛岡51cm

今冬一の積雪 山形54cm、盛岡51cm
(c)NNN

強い冬型の気圧配置となった影響で、北日本を中心に30日も雪を伴って非常に強い風が吹き、大荒れの天気となりました。

発達した低気圧や強い冬型の気圧配置の影響で、北日本では非常に強い風が吹き、山形県の酒田では25.6メートルの最大瞬間風速を記録。北海道南部の江差では38.7メートルを観測しました。

また積雪は、山形で54センチ、盛岡で51センチに達し、いずれもこの冬一番の積雪となりました。

北日本では、31日も冬型の気圧配置が続くため、引き続き大雪や強風に注意が必要です。