日テレNEWS
社会
2021年2月1日 21:49

高齢者施設で“入院待ち”4人死亡 埼玉

高齢者施設で“入院待ち”4人死亡 埼玉
(c)NNN

埼玉県は1日、新型コロナウイルスに感染し、高齢者施設で入院待ちをしていた、男女4人が死亡したと発表しました。

埼玉県は、県内の高齢者施設で新型コロナウイルスに感染し、入院待ちをしていた、70代から90代の男女4人が死亡したと発表しました。4人は先月に感染確認後、家族や施設側の意向で入院を希望していましたが、調整がつかずに亡くなったということです。

4人は基礎疾患があり、毎日施設が体調を確認していましたが、認知症や介護など、人手が必要な事情のため調整が難航し、最長で5日間入院を待っていました。

また県は1日、イギリスで確認されている新型コロナの変異ウイルスが、イギリスの滞在歴のない、県内の90代の女性と30代の女性から検出されたと発表しました。

2人は、変異ウイルスの職場クラスターが起きている、埼玉県内の会社関係者の同居家族で軽症だということです。この職場に関連した感染者は、2人を含め11人になりました。