日テレNEWS
社会
2021年2月23日 0:31

高級シャンパン“窃盗”の瞬間 1分半で

高級シャンパン“窃盗”の瞬間 1分半で
(c)NNN

新型コロナの影響で飲食店は苦しい経営が続いています。そんな中、東京都内のショークラブ「バーレスク東京」に男が侵入し、高級シャンパンを持ち去る瞬間を防犯カメラがとらえていました。男は警視庁に逮捕されています。

東京六本木にあるショークラブ「バーレスク東京」。売り上げが例年の7割減と厳しい状況が続く中、ある事件が。

先月22日の正午すぎ、事務所に設置されている防犯カメラの映像には、誰もいない事務所に帽子をかぶった高齢の男が。ゆっくりと部屋を見渡し、置いてある物を入念に確認していきます。

すると、画面右下のケースを開き、取り出したのは、酒のボトル。3本手に取ると、事務所から姿を消しました。この間、およそ1分半。

お店によると盗まれたのは1本12万円で客に出しているシャンパンボトル。窃盗被害にあったバーレスク東京の代表は「売り上げが下がっているし、お客さんも少ない中で『泣きっ面にハチ』というか。許せない思いと悔しい思いでいっぱい」と語りました。

捜査関係者によりますと、窃盗の疑いで逮捕されたのは、職業不詳の71歳の男。容疑を認めているということです。