日テレNEWS
社会
2021年4月7日 19:03

大阪、兵庫、奈良、和歌山など過去最多感染

大阪、兵庫、奈良、和歌山など過去最多感染
(c)NNN

7日、全国の新たな感染者はこれまでに3000人を超え、1月30日以来の人数となっています。また、各地の感染者数も過去最多を更新しています。

NNNのまとめによりますと、7日、全国で新型コロナウイルスの新たな感染者は午後6時30分までに3390人が確認されています。感染者数が3000人を超えたのは1月30日以来です。

このうち、「まん延防止等重点措置」が適用されている大阪府では2日連続で過去最多を更新する878人の感染が、兵庫県ではおよそ3か月ぶりに300人を超え、過去最多の328人の感染が確認されました。

さらに奈良県で81人、和歌山県で38人、新潟県で34人とそれぞれ過去最多となったほか、沖縄県では過去2番目に多い155人の感染が確認されました。これまで最多だった去年8月9日の156人には、前日の繁華街の集団検査の結果が加わっていたため実質的に、7日の155人が最多と言えます。

また東京都では、555人の感染が確認されました。500人を超えるのは2月6日以来およそ2か月ぶりで、2度目の緊急事態宣言解除後、最も多い人数となりました。