日テレNEWS
社会
2021年4月15日 11:57

兵庫「まん延防止」地域拡大を午後決定へ

兵庫「まん延防止」地域拡大を午後決定へ
(c)NNN

14日、新型コロナウイルスの新たな感染が過去最多となった兵庫県は15日午後、「まん延防止等重点措置」の対象地域拡大を決定する方針です。

兵庫県では14日、新たに確認された感染者が507人と初めて500人を超え、過去最多となりました。感染拡大を受け、県は急きょ、対策本部会議を15日午後に開きます。現在、神戸市などが対象の「まん延防止等重点措置」の対象地域を拡大し、明石市や宝塚市、伊丹市などを加えるということです。

兵庫県・井戸敏三知事「(感染者数が)急上昇しているような地域の実情をよく分析したうえで、まん延防止等対象地区の範囲についても、検討課題として吟味をしていく必要があるのではないか」

一方、緊急事態宣言を国に要請するのは「時期尚早」だとして、「まん延防止等重点措置」の効果を見極める考えです。