日テレNEWS
社会
2021年5月15日 11:36

“宣言”延長後、初の週末 都内の人出は…

“宣言”延長後、初の週末 都内の人出は…
(c)NNN

緊急事態宣言が延長されて初めての週末を迎えた東京都内の14日の人出は、日中、夜ともに多くのところで1週間前より増加しました。

緊急事態宣言の延長で、都内の百貨店は“生活必需品”の範囲を見直し、営業を拡大していますが、街行く人の姿は多くありません。

 「(Q:感染状況についてどう思うか)非常に遺憾に思うね」

携帯電話の位置情報の解析によりますと、都内の14日午後3時台の人出は先週金曜日(7日)と比べて、渋谷センター街でプラス35.3%、お台場でプラス31.9%となるなど、多くのところで人出が増加していました。

14日午後9時台の人出も、渋谷センター街でプラス55.7%、上野駅でプラス29.6%など増加していて、日中、夜ともにデータが公開されている都内の22の地点のうち19地点で人出の増加が見られました。