日テレNEWS
社会
2021年6月16日 14:59

“大学拠点”21日から接種開始…準備進む

“大学拠点”21日から接種開始…準備進む
(c)NNN

大学を拠点とした新型コロナウイルスのワクチン接種が21日からはじまるのを前に、会場となる大学では準備が進んでいます。

神奈川県の湘南工科大学では、21日からの接種開始を前に、臨時の接種会場が設営されています。この大学では、学生や教職員らおよそ2750人に接種予定で、効率よく進めるため、一度に20人程度が接種できるようイスやテーブルが配置されています。

医療系の学部を持たない大学では、打ち手の確保に苦慮していますが、湘南工科大学では、産業医などの知り合いも通じて医師を確保し、看護師の一部は臨時募集したということです。

学生「早く(ワクチンを)打って安心したい」「私は受けないですね。やっぱりちょっと副作用が怖い」

市村事務局長「教室の制限であったりとか部活の制限とか、いち早く元通りに戻るように、ワクチン接種を受けるように決断いたしました」