×

旭川市で住宅全焼 焼け跡から性別不明2人の遺体

2024年5月16日 14:29
旭川市で住宅全焼 焼け跡から性別不明2人の遺体

北海道旭川市で16日未明、住宅の内部が全焼する火事がありました。焼け跡からは性別不明の2人の遺体が見つかっていて、警察が身元の確認を進めています。

午前0時過ぎ、旭川市永山8条17丁目の2階建て住宅で「バンバンと音が聞こえる、火の手が見える」と周辺の住民から警察に通報がありました。火はおよそ2時間半後にほぼ消し止められましたが、焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかりました。

警察によりますと、この家には90代の父親と50代の娘と息子の3人が住んでいて、50代の息子は逃げて無事でしたが、残る2人とは連絡が取れていないということです。警察は死亡したのは、90代の父親と50代の娘とみて身元の確認を進めています。