日テレNEWS
社会
2021年7月13日 14:01

本番に向け…バッハ会長が橋本会長と面会

本番に向け…バッハ会長が橋本会長と面会
(c)NNN

東京オリンピック開幕まできょう(13日)で10日です。大会中、最大1万8000人が利用する選手村がオープンし、大会関係車両が入るなど、大会に向け準備が加速しています。

13日にオープンした東京・晴海にある選手村の入り口では、大会関係車両の大型バスなどのチェックが厳重に行われていました。通常であれば、入村式が行われますが、新型コロナ対策などでイベントは中止されました。

組織委員会は各国・地域の選手団の入村状況などは公表しない方針で、「大会参加資格証の集計をしておらず、詳細が把握できていないため」と説明しています。

また、先週来日したIOC(=国際オリンピック委員会)のバッハ会長は午後1時半すぎから、組織委員会の橋本会長と面会し、本番に向けた最終確認などを行っています。