日テレNEWS
社会
2022年4月19日 14:57

刑務所や拘置所の暴動などに対応 法務省「特別機動警備隊」の入隊式

刑務所や拘置所の暴動などに対応 法務省「特別機動警備隊」の入隊式

刑務所や拘置所などでの暴動や災害などに対応する、法務省「特別機動警備隊」の入隊式が行われました。

19日、東京拘置所で行われたのは、法務省の「特別機動警備隊」の入隊式です。

3年前に発足した「特別機動警備隊」は、全国から選ばれた刑務官らで構成され、必要に応じて拳銃を装備することも許可されており、刑務所や拘置所などで暴動が起きた場合や自然災害などの際に派遣されます。

19日の入隊式で新たに9人が加わり、隊員は58人となりました。

鈴木信輝隊長は、「地域の住民に少しでも安心感を与えられる部隊を育てていきたい」と話しています。