×

店員に包丁突き付け「金を出せ」 80歳の無職の男が強盗未遂の疑いで現行犯逮捕  坂井市のコンビニエンスストア

2024年5月15日 13:03
店員に包丁突き付け「金を出せ」 80歳の無職の男が強盗未遂の疑いで現行犯逮捕  坂井市のコンビニエンスストア
強盗未遂事件があったコンビニエンスストア(15日坂井市丸岡町)

15日未明、坂井市丸岡町のコンビニエンスストアで、包丁を突き付け「金を出せ」と店員を脅し金を奪おうとしたとして、80歳の無職の男が強盗未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

逮捕されたのは自称あわら市瓜生の無職星川龍二容疑者80歳です。

警察の調べによりますと星川容疑者は15日午前0時ごろ、コンビニエンスストアのレジにいた50代の男性店員に、刃渡り20センチほどの包丁を突き出して脅し金を奪おうとした疑いです。

店員は非常通報ボタンを押し、およそ10分後に駆け付けた警察官が星川容疑者を現行犯逮捕しました。

店員にはケガはなく、警察では金目当ての犯行とみて、動機や事件の経緯を詳しく調べています。

    福井放送のニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 店員に包丁突き付け「金を出せ」 80歳の無職の男が強盗未遂の疑いで現行犯逮捕  坂井市のコンビニエンスストア