×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 業務上過失致死傷の疑いも視野に警察が捜査…須賀川市で猟銃を誤発射し弾丸数十発があたる…40代男性が重傷【福島県】

業務上過失致死傷の疑いも視野に警察が捜査…須賀川市で猟銃を誤発射し弾丸数十発があたる…40代男性が重傷【福島県】

2024年2月12日 21:23
業務上過失致死傷の疑いも視野に警察が捜査…須賀川市で猟銃を誤発射し弾丸数十発があたる…40代男性が重傷【福島県】
福島中央テレビ

狩猟中に発射した散弾銃の弾が誤って40代男性にあたり、重傷となる事故がありました。

須賀川警察署によりますと、散弾銃を使って狩猟していた57歳の男性がキジを狙って発砲したところ、30メートルほど先にいた40代の男性に弾丸数十発があたってしまったということです。

40代男性のくるぶしから頭にかけて弾丸があたり、意識はありますが重傷ということです。
誤発射した57歳の男性は「誰もいないと思った」などと話しているということです。

警察が業務上過失致死傷の疑いも視野に捜査しています。

    福島中央テレビのニュース