×

“危険な交差点”で大学生が大ケガ事故 右折の乗用車と北進のオートバイ衝突<仙台市>

2024年4月17日 11:59
“危険な交差点”で大学生が大ケガ事故 右折の乗用車と北進のオートバイ衝突<仙台市>

事故があったのは太白区郡山4丁目の国道4号仙台バイパスの鹿又交差点。
警察によると16日午後9時25分ごろ交差点を右折していた乗用車と対向車線を北進していたオートバイが衝突した。

この事故でオートバイに乗っていた若林区沖野2丁目の大学生千葉風雅さん(19)が骨盤を骨折するなど大ケガをした。

警察は乗用車を運転していた名取市みどり台2丁目の会社員若生慎也容疑者(38)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。若生容疑者は「事故を起こしたことは間違いない」と話しているという。

現場は事故が多発している「危険な交差点」

太白区郡山4丁目の国道4号仙台バイパス「鹿又交差点」では、2022年日本損害保険協会の調査で県内で最も多い10件の人身事故が発生している。
警察が事故の原因を詳しく調べている。

ミヤギテレビのニュース

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • “危険な交差点”で大学生が大ケガ事故 右折の乗用車と北進のオートバイ衝突<仙台市>