×

松山市国道33号天山交差点で救急車横転事故 搬送者含む6人けがも全員軽傷【愛媛】

2024年2月25日 16:04
松山市国道33号天山交差点で救急車横転事故 搬送者含む6人けがも全員軽傷【愛媛】

きょう午前、松山市の国道交差点で緊急走行中の救急車と普通乗用車が衝突する事故がありました。

きょう午前11時20分ごろ松山市の国道33号・天山交差点で患者を乗せ緊急走行をしていた久万高原町消防本部の救急車と普通乗用車が衝突しました。

消防によりますと、救急車は南松山病院に向けて赤信号の交差点を緊急走行していたということです。

通報した人は
「突然、救急車が軽く跳ね上がるような動きをしてフラフラしてそのまま横転をした」と事故当時の様子を語りました。

警察などによりますと、救急車には、患者の80代男性ほか、付き添いの妻と救急隊員3人の、合わせて5人が乗っていて、普通乗用車を運転していた松山市に住む65歳の男性を含む6人全員がけがをしましたが軽傷とみられます。

久万高原町消防本部は「事故当時、救急車はサイレンや赤色灯で警告、交差点の中では徐行して適切に緊急走行していた」としています。

    南海放送のニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 松山市国道33号天山交差点で救急車横転事故 搬送者含む6人けがも全員軽傷【愛媛】