×

前夜の新札幌駅人身事故の影響…車両&人員繰りでけさも運休発生

2024年7月11日 5:34
前夜の新札幌駅人身事故の影響…車両&人員繰りでけさも運休発生

昨夜(2024年7月10日)遅く、JR新札幌駅構内で貨物列車と男性が衝突し、男性が死亡する事故がありました。

この影響でけさ(11日)も千歳線や函館線などであわせて9本の列車が運休します。

事故があったのは札幌市厚別区のJR新札幌駅構内です。

10日午後11時半ごろ、千歳方面へ走行する貨物列車と50代から60代とみられる男性が衝突し、男性はその場で死亡が確認されました。

この影響で千歳線は一時札幌・新千歳空港間の上下線で運転を見合わせました。

JRはその後運転を再開したものの、車両や乗務員の手配がつかないとして、11日も千歳線や函館線などあわせて9本の運休を決めています。

JRは運転状況に注意するよう呼びかけています。

【11日全区間運休する列車】

●函館・千歳線 3本
・午前7時00分 苫小牧発手稲行き
・午前8時39分 手稲発北広島行き
・午前9時51分 北広島発札幌行き

●函館線 4本
・午前6時57分 札幌発岩見沢行き
・午前7時01分 手稲発江別行き
・午前7時51分 岩見沢発札幌行き
・午前8時03分 江別発札幌行き

●学園都市線 2本
・午前7時23分 札幌発あいの里公園行き
・午前7時59分 あいの里公園発札幌行き

    札幌テレビのニュース
    24時間ライブ配信中
    日テレNEWS24 24時間ライブ配信中
    logo

    24時間ライブ配信中