日テレNEWS
スポーツ
2010年5月31日 22:42

木瀬部屋所属の力士ら、北の湖部屋へ転属

木瀬部屋所属の力士ら、北の湖部屋へ転属
(c)NNN

 去年7月の大相撲名古屋場所で、木瀬親方が一般には入手できない特別席を暴力団に手配していた問題で、木瀬親方は31日、部屋を閉鎖し、所属の力士たちをほかの部屋へ移す「預かり願い届」を日本相撲協会に提出した。

 日本相撲協会は27日の理事会で、木瀬部屋所属の力士を出羽海一門預かりとするなどの処分を決めていて、木瀬部屋所属の力士27人と行司、呼び出しらは出羽海一門の北の湖部屋に移った。これにより、北の湖部屋は46人の力士を抱える最大の部屋となった。

 木瀬親方は「力士が相撲を取れるだけありがたいです」と話した。