日テレNEWS
スポーツ
2011年1月23日 20:57

「飛び込みの女王」郭晶晶選手が引退へ

 オリンピックの飛び込みで2大会連続の金メダルに輝いた中国の「飛び込みの女王」郭晶晶選手(29)が現役を引退することになった。

 郭選手は、オリンピックでアテネ、北京の2大会連続で金メダルを獲得した実力と、美人アスリートとして華やかさを兼ね備えた中国の国民的スター。来年に迫ったロンドンオリンピックに出場し、3連覇を目指すかが注目されていたが、中国国営・新華社は、郭選手が引退届を出し、それを代表チームの監督が認めたと伝えた。

 郭選手は数日前、雑誌のインタビューに「十分に役割は果たしたと思う。オリンピック出場のチャンスは、チームの他の優秀な人材に与えたい」と答えていた。また、大富豪で香港オリンピック委員会の会長の息子と、7年の交際を経て結婚すると報じられている。