日テレNEWS
スポーツ
2011年8月1日 21:04

ボクシング・長谷川穂積選手 現役続行表明

ボクシング・長谷川穂積選手 現役続行表明
(c)NNN

 WBC(=世界ボクシング評議会)のバンタム級とフェザー級の元チャンピオン・長谷川穂積選手(30)は1日、神戸市の真正ジムで会見を行い、現役続行を表明した。

 長谷川選手「体を作って、楽しんでボクシングができれば。誰にも負けない自信は今も失っていないので、試合をするのを待っていてくれるとうれしい」

 4月の防衛戦で敗れた長谷川選手は会見で、当初、「引退を考えていた」と胸の内を明かした。それでも、ボクシングを「楽しむ」ことを第一に6月から練習を再開し、年内の再起戦を目指すという。