日テレNEWS
スポーツ
2012年8月5日 1:45

バドミントン、藤井・垣岩組は惜しくも銀

バドミントン、藤井・垣岩組は惜しくも銀
(c)NNN

 【ロンドン五輪】大会9日目 バドミントンは女子ダブルス決勝が行われ、藤井瑞希選手・垣岩令佳選手組は中国ペアに10-21、23-25の0-2で敗れたが、日本勢初の銀メダルを獲得した。

 相手は1次リーグの2戦目で末綱聡子選手・前田美順選手組をストレートで破ったペアで、世界ランクは2位。藤井選手・垣岩選手組は世界ランク5位。

 五輪では北京大会の女子ダブルスで末綱選手・前田選手組の4位入賞が日本勢の最高成績だった。