日テレNEWS
スポーツ
2013年3月14日 13:34

侍ジャパン、WBC3連覇目指し米国で練習

 ワールド・ベースボール・クラシック(=WBC)3連覇を目指す日本代表「侍ジャパン」が現地時間13日、決勝ラウンドの行われるアメリカで練習を開始した。

 最高気温32℃のアリゾナ州スコッツデールで、侍ジャパンのメンバーはアメリカ到着後、初めての練習を行った。初日の練習は時差ボケ解消を兼ねて約2時間半行われ、明るい雰囲気の中、日本よりも乾燥した気候でのボールの感触を確かめながらの調整となった。

 侍ジャパンは、日本時間15日にメジャーリーグの「サンフランシスコ・ジャイアンツ」と、同16日に「シカゴ・カブス」と強化試合を行い、その後、準決勝(同18日)の行われるサンフランシスコへ移動する。

 山本浩二監督「今までやってきていることを、それぞれ選手が持続してくれればいい」

 主将・阿部慎之助選手「とにかく準決勝に向けて、気持ちを高ぶらせられればいいと思います」