日テレNEWS
スポーツ
2013年8月23日 0:43

4000安打、イチロー選手が胸の内語る

 日本時間22日午前に行われた試合で、日米通算4000安打を達成した大リーグ「ニューヨーク・ヤンキース」のイチロー選手(39)が試合後に会見し、胸の内を語った。

 イチロー選手「こういうキリのいい数字というのは、1000回に1回しかこないので、それを4回重ねられたということは『それなりかな』というふうに思いますけど、誇れることがあるとすると、4000のヒットを打つには、僕の数字でいくと8000回以上は悔しい思いをしてきている。それと、常に自分なりに向き合ってきたこと」

 記録の達成直後、試合は止められ、立ち上がった観客からは拍手、チームメートからも祝福された。

 イチロー選手「ちょっとやめてほしいと思いましたね。うれしすぎて。結局、4000という数字が特別なものを作るのではなくて、自分以外の人たちが特別な瞬間を作ってくれるものだというふうに強く思いました」