日テレNEWS
スポーツ
2014年1月2日 1:12

サッカー天皇杯 横浜F・Mが広島下し優勝

 第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会は1日、東京・国立競技場で決勝を行い、「横浜F・マリノス」が「サンフレッチェ広島」を2-0で下し、21大会ぶり7度目となる優勝を果たした。

 2点目のゴールを呼ぶコーナーキックを放った横浜F・マリノスの中村俊輔選手「改装前の国立(競技場)で優勝できたことはうれしい」

 2点目のゴールを決めた横浜F・マリノスの中澤佑二選手「勝って良かったという思いと、やっと休めるという思いが、2つある」