日テレNEWS
スポーツ
2014年2月8日 4:06

ソチ五輪2日目のみどころ

 スキー・フリースタイルの女子モーグルは、予選2回目と準々決勝、準決勝、決勝が行われる。予選2回目は、現地時間6日の予選1回目で通過できなかった20人がエントリー。日本勢は、星野純子選手と村田愛里咲選手がまずは準々決勝進出(上位10人)を目指す。予選1回目を7位で通過した上村愛子選手は決勝に登場し、5回目のオリンピックで悲願のメダルに挑む。なお、予選1回目をケガで棄権した伊藤みき選手は、欠場が決定している。

 スキー・ジャンプは、男子ノーマルヒルの予選が行われる。今季ワールドカップで好成績を残している葛西紀明選手(41)をはじめ、竹内択選手らに、長野大会以来のメダル獲得の期待がかかる。

 スキー・スノーボードは、男子スロープスタイルの準決勝に角野友基選手(17)が出場。現地時間6日の予選では不本意な成績に終わったが、ここで上位4人に入れば、同日の決勝に進むことができる。

 フィギュアスケート団体は、アイスダンスのショートダンス(SD)、ペアのフリー、浅田真央選手が出場する女子シングルのショートプログラム(SP)が行われる。日本は初日を終えて4位につけているが、5位以内に入らないと次のフリーに進むことはできず、メダル圏内進出に向けて正念場を迎える。