日テレNEWS
スポーツ
2014年6月20日 18:11

日本の決勝トーナメント進出の条件は?

日本の決勝トーナメント進出の条件は?
(c)NNN

 19日、「2014 FIFA ワールドカップ」第2戦で日本はギリシャと引き分けた。一方、コロンビアは2対1でコートジボワールに勝利し、早々と決勝トーナメント進出を決めた。

 日本代表が決勝トーナメントに進出するための条件を整理する。

 日本が入っているグループCでは、コロンビアが勝ち点6を獲得し、決勝トーナメント進出を決めている。グループリーグからは勝ち点の多い、上位2か国が決勝トーナメントに進めるが、残りひと枠に日本が食い込むためには、次に対戦するコロンビアに勝利して、勝ち点3を手に入れて合計を4にすることが絶対条件になる。

 その場合でも、残りの対戦カード、コートジボワール対ギリシャでコートジボワールが勝ってしまうと勝ち点で日本を上回り、日本のグループリーグ敗退が決まる。

 逆に、ギリシャが勝った場合、勝ち点は4になり日本と並ぶ。勝ち点が並んだ場合は得失点差が多いチームが決勝トーナメント進出になるので、得失点差マイナス1の日本の方がやや有利と考えられる。

 もし、ギリシャがコートジボワールと引き分けた場合、引き分けの勝ち点1が加わって今度はコートジボワールが日本と勝ち点4で並ぶ。その場合、日本がコートジボワールに得失点差で上回るにはコロンビアに2点差以上つけて勝利する必要があり、苦しい条件となる。

 つまり、日本がコロンビアに勝利し、ギリシャが引き分け以上とならなければ、日本はグループリーグ敗退となる。