日テレNEWS
スポーツ
2014年11月16日 11:56

18歳の本郷理華選手が初優勝 フィギュア

 フィギュアスケートのグランプリシリーズ第4戦、ロシア杯最終日は15日、モスクワで女子フリーが行われ、本郷理華選手(18)が初優勝を果たした。

 ロシア大会の女子フリー、ショートプログラム2位の本郷選手は、冒頭、3回転のコンビネーションジャンプで回転不足ながらも着氷、勢いに乗る。本郷選手は今シーズンにシニアに転向したばかりの現役高校生。それでも臆することなく、ほぼミスのない堂々の演技を見せ、逆転でのグランプリシリーズ初優勝を果たした。

 本郷選手「皆さん応援してくれて楽しく滑れましたし、すごくうれしかったです」