日テレNEWS
スポーツ
2016年8月25日 3:13

瀬戸選手「この悔しい思い忘れず4年後…」

瀬戸選手「この悔しい思い忘れず4年後…」
(c)NNN

 24日午後4時過ぎ、史上最多となる41個のメダルを獲得したメダリストたちが会見を行った。今大会も活躍が目立った競泳陣。エース萩野公介選手がひとりで3個のメダルを獲得したのをはじめ、7個のメダルを獲得した。

 萩野公介選手「自分の力を出し切るようなパフォーマンスができたと思います。頑張りました。本当にたくさんの方の応援のおかげで自分は頑張ることができましたので、今度はパラリンピックの方も応援して、みんなで一緒に戦っていけたらと思います。本当に応援、ありがとうございました」

 瀬戸大也選手「今回のオリンピックでは、自分が目指しているところにはいけなかったので、この悔しい思いを絶対に忘れずに、4年後の東京オリンピックでは最高の泳ぎを皆さんの前でできるように頑張っていくので、これからも応援よろしくお願いします」