日テレNEWS
スポーツ
2017年5月31日 11:55

高安“正々堂々”への思い…稀勢の里の姿も

 31日、日本相撲協会の臨時理事会が行われ全会一致で「大関・高安」が誕生した。

 使者「全会一致で関脇・高安を大関に推挙することになりました。本日はおめでとうございます」

 高安「謹んでお受け致します。大関の名に恥じぬよう『正々堂々』精進します」

 伝達式には両親や、兄弟子の横綱・稀勢の里も訪れ、高安の大関昇進を祝福した。

 そして「正々堂々」と述べた口上について高安は「自分の一番好きな言葉ですから。堂々とするということは自分の気持ちを正直に言えたと思います。みなさんに喜んでもらってまた相撲が盛り上がるように努力をしていきたいと思っています」