日テレNEWS
スポーツ
2018年2月11日 1:13

スキージャンプNH 葛西紀明選手21位

平昌オリンピックは大会2日目。スキー・ジャンプ男子ノーマルヒルにレジェンド・葛西紀明選手ら4選手が出場した。

冬のオリンピックで史上最多8度目のオリンピック出場を果たした葛西紀明選手。決勝1回目のジャンプを終え、16位。巻き返しをはかった2回目のジャンプでは、99メートルと距離を伸ばすことができず、21位で競技を終えている。

また、自分の力以上のものを出せたという小林陵侑選手は7位。伊東大貴選手は20位。小林潤志郎選手は31位となっている。