日テレNEWS
スポーツ
2018年4月23日 12:37

エンゼルス・大谷 MLBで初の4番

メジャーリーグ、エンゼルスの大谷翔平選手が、指名打者で先発出場。初の4番に座り、ヒットを記録した。

メジャー移籍後、初の4番・指名打者でジャイアンツ戦に先発出場した大谷選手。日本人が4番に座るのは、松井秀喜さんらに続き、史上5人目となった。

第2打席はエースのクエト選手に苦戦し、空振り三振。それでも、迎えた6回の第3打席には、低めの球をライト前に運ぶ技ありのヒットを放ち、満塁のチャンスを作った。

チームは4対2で敗れたものの、大谷選手は4打数1安打、初の4番で、ヒットを記録した。