日テレNEWS
スポーツ
2018年4月27日 18:28

“電撃解任”ハリルホジッチ前監督が会見

“電撃解任”ハリルホジッチ前監督が会見
(c)NNN

電撃解任から20日。サッカーワールドカップまで約2か月というタイミングで日本代表監督を解任されたハリルホジッチ前監督が、会見を行った。

ハリルホジッチ氏「私自身もこの日本という素晴らしい国をこのような形で離れるとは思いませんでした」

会見場に詰めかけた多くの報道陣を前に語ったのは、「選手たちとのコミュニケーション不足」や「信頼関係を失った」ことによる解任理由についてだった。

ハリルホジッチ氏「3年前から、私は誰とも何も問題なく特に選手との問題はありませんでした。コンスタントに選手たちと連絡をとっていました。海外組だろうと、国内組だろうと。何度、海外組と電話で話したことでしょう。みなさんが証人になっていただけると思うが、人前で選手を批判したことは一度もない。いつも私が言っていたのは『悪いのは私』批判するなら私を批判してくれと言っていた」

サッカーワールドカップ開幕まで、あと49日。一連の騒動へ、早い解決が求められる。