日テレNEWS
スポーツ
2018年8月22日 17:18

金足農母校に 吉田投手“声援のおかげで”

夏の甲子園、秋田県勢として第1回大会以来103年ぶりに決勝に進出し、21日に準優勝を果たした秋田県代表の秋田県立金足農業高校の選手たちが秋田に凱旋、母校に到着した。

佐々木大夢主将「第100回記念大会で準優勝することができました。本当にありがとうございました。1試合1試合全力でプレーして悔いはないです。たくさんの応援のおかげ。宿舎にもたくさんの手紙、背中をおされた。みなさんに感謝。準優勝することができた。みなさんの応援のおかげでここまで来れた。本当にありがとうございました」

吉田輝星投手「お集まりいただきありがとうございます。力以上を出せたのは声援のおかげ」