日テレNEWS
スポーツ
2021年4月22日 0:08

待望の一発 オースティン今季初本塁打

待望の一発 オースティン今季初本塁打
(c)NNN

プロ野球・DeNA対中日が21日、横浜スタジアムで行われ、DeNAのオースティン選手が7回に今シーズン第1号となるソロホームランを放ちました。

5対0と中日がリードして迎えた7回、DeNAの攻撃。先頭の3番・オースティン選手が8球粘ったあとの144キロのストレートをとらえると、打球はレフトスタンドへ。

コロナ禍で来日が遅れ、今シーズン25打席目での待望のホームラン。ノーヒットピッチングを続けていた中日先発の勝野昌慶投手から貴重な1点を奪います。

待ちわびた1号にオースティン選手は、「しっかり自分のスイングをしようと思い打席に向かいました。ホームランになってくれて良かったです」とコメントしました。