日テレNEWS
スポーツ
2021年5月25日 19:49

交流戦2試合延期の広島 2日連続全員陰性

交流戦2試合延期の広島 2日連続全員陰性
(c)NNN

プロ野球・広島は25日、1軍と2軍の監督、コーチ、選手、スタッフ132人に対して、同日実施したPCR検査で、全員が陰性と判定されたと発表しました。

これまでに選手ら12人の感染が判明していた広島は、感染拡大防止や保健所の調査のため、チーム活動を停止。24日に監督や選手ら、134人全員の陰性が確認されていましたが、25日と26日の西武との交流戦を延期していました。球団は26日も検査を実施するとしています。