日テレNEWS
スポーツ
2021年6月20日 20:22

ヤクルト川端 “息子と約束”代打決勝HR

ヤクルト川端 “息子と約束”代打決勝HR
(c)NNN

20日、明治神宮野球場で行われたプロ野球・ヤクルト対中日。父の日のこの日、両チーム無得点で迎えた7回にヤクルト・川端慎吾選手が代打で登場しました。2アウト1塁の場面で打席に立った川端選手は、中日の先発・勝野昌慶投手の123キロのスライダーを捉え、ライトスタンドへ2ランホームランを放ちました。

このホームランが決勝点となり、ヤクルトは2ー1で勝利。試合後川端選手は「朝から息子に今日打ってねと言われていたので、本当に打ててうれしい。ホームランボールも返していただいたので、息子にプレゼントしたいと思います」と語りました。