日テレNEWS
スポーツ
2021年11月17日 11:03

西岡剛「新天地へ向かいたい」BC栃木退団

西岡剛「新天地へ向かいたい」BC栃木退団

野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスは17日、西岡剛選手(37)の退団が決定したことを球団のホームページで発表しました。

西岡選手は、ロッテ時代の2010年にシーズン206安打を放ち、パ・リーグの首位打者と最多安打のタイトルを獲得しました。2011年にはMLB挑戦し、ミネソタ・ツインズへ移籍。2013年からは阪神で日本球界に復帰し、6年間プレー。2019年からは栃木に加入し、3年間プレーをしていました。

西岡選手は球団を通じ、「2019年から3年間、栃木ゴールデンブレーブスでプレーさせていただきました。今まで沢山の応援ありがとうございました。3年前に初めて栃木に来た時、皆様が暖かく迎え入れてくださり、自分自身たくさん勉強できた3年間でした。栃木のファンの皆様の中に、西岡剛がずっと生き続けていくことを願い、新天地へ向かいたいと思います」と感謝の言葉をつづりました。


写真:日刊スポーツ/アフロ