日テレNEWS
スポーツ
2021年12月14日 19:17

巨人・大江竜聖 600万増で契約更改

巨人・大江竜聖 600万増で契約更改

巨人の大江竜聖投手(22)が、600万増の2800万円(推定)で契約更改を行いました。

今季は自己最多の47試合に登板し、23試合連続無失点という記録を残しています。

1年間を振り返り「全体的に今年は成績がよくなかった。後半が特によくなかったですが、それを改善していけたらなと思っています」とコメントしました。

後半失速した要因については、スタミナ不足を指摘。自主トレではスタミナ強化をテーマにするということです。

「ウエイトトレーニングもそうなんですけれども、今まで使えてなかったちっちゃい筋肉だったりとか、動かし方だったりとかを意識してやっていきたいと思っています」

一方で、緊迫した場面での登板が増えたことに対しては「なかなか経験できないところで投げさせてもらったと思うので、そこはいい経験ができたかなと思っています」と語りました。

来季については「来年は1年間1軍にいるということもそうですが、60試合を目標に頑張っていきたいと思います」と意気込みを述べました。