日テレNEWS
スポーツ
2021年12月14日 19:22

佐藤輝明「4千万ちょっと納得の額」サイン

佐藤輝明「4千万ちょっと納得の額」サイン
(c)NNN

阪神のルーキー佐藤輝明選手が14日、契約更改交渉に臨み、推定4200万円(今季1600万円)でサインしました。

交渉後会見した佐藤選手は、「4000万ちょっとです。納得の額ということで、一発でサインしました」と、満足した表情を見せました。

1年目は最高のスタートを切ると、前半戦だけで20本のホームランを放ち、オールスターにもセ・リーグ最多得票で選出されました。しかし後半戦は失速。59打席連続ノーヒットを喫するなど、プロの洗礼も受けました。126試合で打率.238、24本塁打、173三振でルーキーイヤーを終えました。

「前半はいいシーズンでしたけど、後半打てなくなってしまって、それが今後の課題ですかね」と今季を振り返った佐藤選手。

更なる飛躍を目指す来季に向けては、「優勝に向けて本当に今シーズンはあと一歩というところで悔しい思いをしたので、より優勝への気持ちが高い。自分もホームラン今年も30本と言っていたんですけど、(来年も)30本目指してやっていきます」と、決意を語りました。

自身へのご褒美については「時計を買いたいですね。いいやつがあったら買いたいなと思います」とコメント。

ファッションのポイントを聞かれた佐藤選手は「今年の漢字が『金』ということで『金』ぽいやつ(ネクタイ)を選んだというのはウソです。さっき考えました」と、記者の笑いを誘いました。