日テレNEWS
スポーツ
2021年12月20日 13:25

コリン・レイ「最後までやり抜く」鷹再入団

コリン・レイ「最後までやり抜く」鷹再入団
(c)NNN

プロ野球、ソフトバンクは20日、コリン・レイ投手の入団を発表しました。レイ投手は今季途中までソフトバンクに所属していて、背番号は同じ「26」に決まりました。

レイ投手は、アメリカ出身の196センチ長身右腕で、今年1月ソフトバンクに入団しました。しかし8月、赤ちゃんが早産児で誕生し、しばらく家族のそばから離れることができないと家族の事情で退団。その後、米・メジャーリーグのミルウォーキー・ブリュワーズと契約していました。

ソフトバンクでは6試合に登板し、完封勝利を含む3勝1敗。防御率は2.03をマーク。ブリュワーズでは1試合に登板していました。

球団を通じてレイ投手は、「復帰できることをとても楽しみにしています。今年はシーズン途中でチームを離れなければならず、とても苦しいシーズンでした」と振り返りました。

そして「来年チームに復帰し、最後までやり抜いてチームに再び優勝をもたらすことができるよう頑張りたいと思います」と意気込みを語りました。