×

リニア工事  岐阜・瑞浪市で水位低下確認 代替となる水源確保など進める JR東海

2024年5月15日 9:24
リニア工事  岐阜・瑞浪市で水位低下確認 代替となる水源確保など進める JR東海

 JR東海はリニア中央新幹線のトンネル掘削工事を進めている岐阜県瑞浪市で、井戸などの水位低下を確認したと明らかにしました。

 JR東海によりますとリニア中央新幹線のトンネル掘削工事を行っている岐阜県瑞浪市で、個人用の井戸や水源、ため池、計32か所を調査したところ、その内14カ所で水位の低下を確認したということです。一部は枯渇して使用できなくなっています。

 昨年12月と今年2月中旬、瑞浪市大湫町でトンネルの掘削中に湧水が発生。2月下旬、JR東海が設置している観測用の井戸で水位の低下を確認し調査を行ったということです。

 JR東海は、トンネル掘削工事が影響した可能性があるとして5月13日に住民説明会を開き、代わりの水源の確保や井戸水を上水道に切り替える工事などの対応を進めています。

 トンネルの掘削工事は状況を見ながら、慎重に続ける予定です。

    • 中京テレビNEWS NNN
    • リニア工事  岐阜・瑞浪市で水位低下確認 代替となる水源確保など進める JR東海