×

ハチミツや生ガキなど盗んだ疑いで現行犯逮捕 県警の30代の元巡査長が懲戒処分

2024年2月21日 19:22
ハチミツや生ガキなど盗んだ疑いで現行犯逮捕 県警の30代の元巡査長が懲戒処分
ハチミツや生ガキ盗んだ元巡査長を懲戒処分に

福井市内の食品スーパーでハチミツなどを盗んだ疑いで現行犯逮捕された県警の30代の巡査長が21日に懲戒処分となり、依願退職しました。(2月21日)

処分を受けたのは県警高速道路交通警察隊所属の高島宏輔元巡査長37歳で、今年1月福井市内の食品スーパーでハチミツや生ガキなど5点あわせて3098円相当を上着に隠し盗んだとして現行犯逮捕されました。

福井地検が21日付けで不起訴処分としたもので、これを受けて県警は元巡査長を減給10分の1 半年の懲戒処分としました。元巡査長は21日付けで依願退職したということです。

県警は「法を執行する立場にいながら事件を起こしたことは言語道断であり、今後職員に対する教育を徹底し信頼回復に努めていく」とコメントしています。

    福井放送 福井放送
    • FBC NEWS NNN
    • ハチミツや生ガキなど盗んだ疑いで現行犯逮捕 県警の30代の元巡査長が懲戒処分