×

メンズエステ店を県内初摘発 利用客に性的なサービスを提供した疑い

2024年5月29日 15:49
メンズエステ店を県内初摘発 利用客に性的なサービスを提供した疑い
摘発されたエステ店のホームページ

禁止されている地域でメンズエステ店を営業し、利用客に性的なサービスを提供した疑いで、福井市内の店の経営者や従業員あわせて5人が29日に逮捕されました。

風営法違反の疑いで逮捕されたのは、メンズエステ店「プライベートヴィラ」の経営者林佑弥容疑者(31)と宮口太翔容疑者(32)、それに 齋藤紫珠花容疑者(23)と従業員の女2人です。

警察の調べによりますと従業員の女2人は、経営者と共謀し、それぞれ4月6日と23日に、店舗型の性風俗店の営業が禁止されている福井市内のマンションなどを使って、男性客に性的なサービスを提供した疑いです。

この店ではインターネット上で利用客を募り、マンションや一軒家へ利用客を誘導していて、サービスの対価として60分で1万2000円を得ていたということです。

警察によりますと、店には20人の女性従業員が在籍していて、県内でメンズエステ店の摘発は今回が初めてということです。

    福井放送 福井放送
    • FBC NEWS NNN
    • メンズエステ店を県内初摘発 利用客に性的なサービスを提供した疑い