×

「天神で焼酎ロックで6杯くらい飲んだ。」酒気帯び運転の疑いで自称自営業の男を逮捕

2024年2月25日 12:30
「天神で焼酎ロックで6杯くらい飲んだ。」酒気帯び運転の疑いで自称自営業の男を逮捕
南警察署

25日、福岡市南区で酒を飲んで車を運転したとして、自称自営業の男が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。

25日午前7時半ごろ、福岡市南区屋形原の東花畑小前の交差点付近で、国道を西から東へ走行していた軽乗用車が、信号停車しようとしていた乗用車に追突しました。

通報を受けた警察官が駆けつけ、追突した軽乗用車の運転手から酒の臭いがしたため、呼気検査をしたところ、基準値の3倍近いアルコールが検出されました。

警察は、福岡市南区の自称自営業・宅島淳容疑者(56)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

宅島容疑者は警察の調べに対し「飲酒運転して追突したことは間違いありません。」と容疑を認め、「きのうの夕方6時から12時くらいまで、天神で焼酎ロックで6杯くらい飲んだ。」と話しているということです。

  • FBS NEWS NNN
  • 「天神で焼酎ロックで6杯くらい飲んだ。」酒気帯び運転の疑いで自称自営業の男を逮捕