×

柳川で"飲酒運転"51歳会社員の男逮捕 「アルコールは抜けていると思った」

2024年5月16日 9:04
柳川で"飲酒運転"51歳会社員の男逮捕 「アルコールは抜けていると思った」

16日未明、福岡県柳川市で酒を飲んで車を運転したとして、51歳の会社員の男が逮捕されました。

「アルコールは抜けていると思った」と容疑を否認しています。

16日午前4時半ごろ、柳川市大和町鷹ノ尾でパトロール中の警察官が、対抗してきた軽乗用車がふらついて走るのを確認し停止を求めました。

運転していた男の呼気を調べたところ、基準値を上回るアルコールが検出され、男を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

逮捕されたのは柳川市三橋町の会社員、田中昌一容疑者(51)です。

警察の調べに対し田中容疑者は「前の日の夕方4時から6時頃、自宅で350ミリリットルの缶ビールを2本飲んだが、アルコールは抜けていると思い通勤のために運転した」と容疑を否認しています。

  • FBS NEWS NNN
  • 柳川で"飲酒運転"51歳会社員の男逮捕 「アルコールは抜けていると思った」