×

ビッグモーター飯塚店の元店長を器物損壊の疑いで書類送検「環境整備の一環」容疑を認める 本社の指示は確認できず 福岡

2024年5月16日 19:24
ビッグモーター飯塚店の元店長を器物損壊の疑いで書類送検「環境整備の一環」容疑を認める 本社の指示は確認できず 福岡
元店長を書類送検

中古車販売大手ビッグモーターの元店長が、店舗前の街路樹を枯らした器物損壊の疑いで書類送検されました。

書類送検されたのは、ビッグモーター飯塚店の元店長の男性(28)です。

警察によりますと、元店長は去年6月ごろまでのおよそ2年間、店舗前の歩道に除草剤をまき、街路樹として植えられていたカンツバキ20本を枯らした疑いです。

警察の調べに対し、元店長は「環境整備の一環で行った」という趣旨の供述をし、容疑を認めているということです。

一方、春日店は、複数の職員が除草剤をまいていたことが分かり、容疑者不詳のまま書類送検となりました。

いずれも本社の指示は確認できなかったということです。

福岡県警は別の4店舗についても捜査していましたが、すでに時効が成立しているなどとして捜査を終結しました。

  • FBS NEWS NNN
  • ビッグモーター飯塚店の元店長を器物損壊の疑いで書類送検「環境整備の一環」容疑を認める 本社の指示は確認できず 福岡