×

「軽自動車のような小さい車だった」郡山市で重傷ひき逃げ事件・ベトナム人女性がくるぶし骨折・福島県

2024年5月25日 20:39
「軽自動車のような小さい車だった」郡山市で重傷ひき逃げ事件・ベトナム人女性がくるぶし骨折・福島県
5月25日の未明、郡山市の市道交差点で自転車に乗っていたベトナム人女性が車と衝突し、足を骨折する事故がありました。衝突した車が現場から立ち去ったことから、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

警察によりますと、5月25日の午前3時40分ごろ、郡山市方八町の十字路交差点を自転車で横断していた女性が右折してきた車と衝突したということです。

横断していた女性はベトナム人の技能実習生で、くるぶしの骨を折るなど重傷です。
女性は出勤途中で、警察の調べに対し「軽自動車のような小さい車だった」と話しているということです。

女性と衝突した車は今も逃走中で、警察が行方を追っています。
  • 中テレNEWS NNN
  • 「軽自動車のような小さい車だった」郡山市で重傷ひき逃げ事件・ベトナム人女性がくるぶし骨折・福島県