×

女児の下半身を触り撮影の疑い 当時の施設経営者を逮捕

2024年5月15日 18:46
女児の下半身を触り撮影の疑い 当時の施設経営者を逮捕

認可外保育施設に通っていた女の子の下半身を触ったうえ、撮影したなどとして、当時の施設経営者の男が逮捕されました。強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、学習塾の経営者(50)です。警察によると経営者の男は、2021年7月、当時経営していた認可外保育施設で施設に通っていた6歳未満の女の子の下半身を触るなどし、スマートフォンで撮影した疑いです。2024年3月、被害児童の母親から警察に相談があり、事件が発覚。経営者の男から押収したスマートフォンには撮影した動画が残っていました。調べに対し、男は「今はなにも話しません」と黙秘しています。警察は、他にも撮影データがあったことから同様の犯行を行っていないかを捜査しています。

【2024年5月15日 放送】