×

徳島のニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 徳島の「にし阿波」の魅力を知ってもらいたい 三好市で昔ながらのこんにゃくとゆず味噌作りの体験会

徳島の「にし阿波」の魅力を知ってもらいたい 三好市で昔ながらのこんにゃくとゆず味噌作りの体験会

2024年1月29日 12:22
徳島の「にし阿波」の魅力を知ってもらいたい 三好市で昔ながらのこんにゃくとゆず味噌作りの体験会
徳島県の「にし阿波」の魅力を知ってもらおうと、1月28日、三好市井川町でこんにゃくとゆず味噌作り体験会が開かれました。

この体験会には、三好市内外から13人が参加しました。

地元の人から作り方を教わり、昔ながらのこんにゃく作りとゆず味噌作りに挑戦しました。

こんにゃくは、箸が通る硬さになるまで茹でたこんにゃく芋を、水と一緒にミキサーで混ぜ合わせます。

これに凝固剤の炭酸ナトリウムを入れて手で丸く形づくった後、熱湯で1時間ほど茹であげると完成です。

(参加者)
「匂いがいい、(ゆずの)香りがいい」

ゆず味噌はみじん切りにしたゆず皮に、味噌やゆず果汁、ざらめなどを加え、弱火で煮詰めて作ります。

参加者は、さっそく、出来立てのこんにゃくにゆず味噌をつけて味わっていました。

(参加者)
「美味しいです」
「本当にに美味しいです。きょうはめちゃくちゃ楽しかったです」
けんみんBOX