×

「企業倒産は夏場を境に一段と増える可能性が」4月の県内企業倒産件数は前年同月比1件減も東京商工リサーチの分析【徳島】

2024年5月16日 15:38
「企業倒産は夏場を境に一段と増える可能性が」4月の県内企業倒産件数は前年同月比1件減も東京商工リサーチの分析【徳島】
東京商工リサーチ徳島支店によりますと、2024年4月の徳島県内の企業倒産は2件で、2023年の同じ月と比べ1件減りました。

業種は小売業と運輸業で、いずれも販売不振が要因でした。

2件を合わせた負債総額は1億1500万円と、2023年の同じ月と比べて2500万円減っています。

東京商工リサーチ徳島支店は、「物価高、人件費上昇が中小企業に重く圧し掛かっている。コロナ禍による納税の猶予措置が終了したことなどもあり、企業倒産は夏場を境に一段と増える可能性が強まる」と、分析しています。

ニュース

ニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 「企業倒産は夏場を境に一段と増える可能性が」4月の県内企業倒産件数は前年同月比1件減も東京商工リサーチの分析【徳島】